So-net無料ブログ作成

不動産広告のチラシ [趣味]

子どものころ、新興住宅街に住んでいた。
小学校が終わると、建築中の戸建て住宅の中を通って帰った。


特に習い事もしておらず、暇をもてあました小学生だったので、
暗くなるまで、工事現場で大工さんの作業をじっと見ていた。
寝ているときも、在来軸組工法の家を建てる夢をよく見た。
大工さんの作業の詳細を見ていない部分は、
夢の中の自分の動作がぎこちなかったりした。


当時は、まだまだ在来軸組工法の家が多かったけど、
ちょうど2×4工法が流行りだした頃で、全く異なる考え方に、
へぇ~、アメリカの家って、こんなんなってるのか~、と、
驚いたのを覚えている。


住宅建築の現場を見るのが大好きな子どもが長じて、
趣味と言えるような趣味もないのだけれど、
週末の不動産広告を見るのが趣味になった。


都心の狭小土地の売出チラシなんかが入っていると、
嬉しくなってしまって、その土地の履歴を見ながら、
建坪率・容積率・接道・用途地域・日影規制などなど、
このチラシの土地に、どんな家が建つか、考えながら、
方眼紙に間取り図・立面図を書き出すと止まらない。


知り合いの建築士さんに、この土地なら、こんなの建ちませんかねぇ?
なんて、手書きの図を見てもらったりすることもある。


頭はフル回転で、ワクワクして、金がかからない。
暇つぶしにはもってこいの趣味なんだけど、
最近、なかなかチャレンジする機会が持てないのが残念である。









nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。